アキラは人生を諦めない!!

Twitterで相手をブロックする心理について

time 2018/09/09

なんにでも「暗黙のルール」というものがあります。

ゲーム好きの私がオンラインゲームができない理由の1つがこれです。

最初に挨拶くらいのことはいいとして、意外と複雑なルールがある場面も少なくないので、その度に相手が何で怒っているのかがわからないというのがストレスになるんですよね。

ggrksという言葉があるように、何でもかんでも教えてもらえると思うなってことなんでしょうけど、それにしたってひどいなぁと思うルールが多いように感じます。

 

さて、タイトルにもあるように、とあるアフィリエイターの方にブロックされてしまいました。

そして恥ずかしながら私はTwitterのルールを知らないので、なんでブロックされたのかがわかりません。

有意義かどうかは別にしても、かなりの情報発信を行っていて、一応コンサルティングなどもやっているようなので、割と力のあるアフィリエイターさんなんじゃないかと思ってフォローしていました。

そしたらある時、その方が炎上して、私のアカウントがブロックされてしまったんですよね。

 

私のアカウントはいわゆるサブ垢と呼ばれるやつです。

本垢ははてなブログでブログをやっていた時期に作ったもので、その時の読者さんたちとの繋がり用に取得した物ですが、TLにノイズが多くて、かと言ってブロックやミュートもできないという状況でしたので、アフィリエイト系の情報を知るためだけに新規でアカウントを作りました。

フォローが15人くらい。そしてフォロワーがなぜか3人くらい(笑)もしかしてフォロバしてもらえると思ったのかな?

そしてつぶやきは0です。

 

つぶやきが0だからブロックされたのかもしれないし、私がフォローしている面々を見て「こいつはアフィリエイターばかりをフォローしているみたいだからイジワルしてやろう」と思われたのか…。

はたまたスパムアカウントと思われてしまったのかは謎ですが、急にその方のツイートだけが見えない状況になったので、調べてみたらブロックされていました。

一応、ggrksと言われない為にも「Twitter ブロック」みたいな感じで検索したら、トップに出てくるブログたちがこぞって

「なんでブロックされたか分からないその神経を疑う」

「知らずに人を傷付けててわざとじゃないは言い訳にならない」

「相手が傷付いた理由をしっかりと考えましょう」

のように書かれていました。

 

私はてっきり「つぶやき0だとスパムと思われる」みたいなルールがあるのかと思ったのですが、どうやら私はつぶやき0にして彼(彼女?)を傷付けてしまったようです。

こういうのを見ると、Googleもまだまだだなぁって思ったり思わなかったり。

down

コメントする