アキラは人生を諦めない!!

はてなブログのサテライトサイトが飛びました

time 2018/10/08

初めてブログを始めたのが2015年とかだったかな?当時ははてなブログでアドセンスのみで始めました。

その後、少しずつAmazonや楽天などの物販に力を入れ始めて、そのうちA8とかの美容案件も取り入れつつ、メインは雑記なんですがそのなかにアフィリエイト案件をちょこちょこ入れて運営していたんですよね。

もちろんはてなブログは有料会員になって、ドメインも自分で取得した物を使用していました。

 

ちょうどhttp→httpsのSSL化でちょっとした騒ぎになった時、はてなブログの対応が遅いっていうことで色んなブロガーさんがはてなブログから去っていった時期があります。

その時に私もはてなを去ろうと決意しました。

理由としては、去っていった面々を見た時に「この人たちが見誤るとは考えにくい」という人が多かったからです。

割とお金を稼ぐことに特化したブログを運営している人が多かったので、この人たちの判断に乗っかった方が得策なんじゃないかと思ってやめたんですよね。

 

そして有料会員の期限が過ぎ、今も無料アカウントは持っていますが、肝心のブログは未公開状態です。

そしてサテライトサイトを持つ時に、今までのアカウントを使うと紐づいてしまうのが嫌で、完全な新規でアカウントを取得しました。

1つのアカウントで3つのブログが持てます。それが4つのユーザーまで登録可能なので、合計12個のサテライトブログを作りました。

これが一気に削除?されてしまったという感じです。

完全にブログが無かったことになっていて、これまではブログの編集画面に入れた部分が「ブログを新規作成する」というアイコンになっており、そこをクリックしても新規作成できないっていう、完全な凍結案件になってしまいました。

 

もともとはてなブログでは、アフィリエイトをしてもいいかどうかの線引きが曖昧で、一応ダメって言われてるみたいです。

ただ、完全にダメって言うわけじゃなくて「アフィリエイトがメインじゃなければOK」っていうすごく微妙なラインなんですよね。

出会い系やアダルトは完全にアウトで、物販アフィリエイトは運営のさじ加減によるっていう…。

 

今いろんなブラックな手法にも取り組んでいて、サーバー分散の観点や日々変化するアルゴリズムに対して、やっぱりはてなブログのドメインパワーは持っておいて損はないと感じています。

しかし、削除される人と削除されない人がいる中で、有料会員になるというリスクをどう捉えるかですよね。

私は中古ドメインに数万円~数十万円をかけているので、今さらはてなの有料会員(年間7000円?)でしくじったとしてもそこまで痛いわけでは無いのですが、良いと信じて買った中古ドメインが空振りするっていう、結果的に無駄になったっていうのとワケが違うので悩み中です。

down

コメントする